Kon's Farming Diary in Fukushima 福島で農家をめざすコンの日記

A diary of a novice farmer who came from Tokyo to start farming here in Fukushima with her husband. We are organic and try to be greener! 東京から脱出し、農業を始めるために、福島に移住したコンの日記です。エコ&グリーンな農家をめざします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島のさくらんぼ Cherries in Fukushima

che110626.jpg
さくらんぼの季節です♪ お世話になった方が訪ねて下さり、庭で自分で栽培したというサクランボをお土産にいただきました。ほとんど手をかけなかったという粗放栽培。市販の甘いものより風味があって美味しかった☆ Cherry Season! My old friend came to see me and he gave me cherries that he had grown. He said that he had taken care of very little but I think the taste was better than that of those sold at stores.
スポンサーサイト

真っ赤なさくらんぼ狩りに

5月末に、ハウスのビニール掛けをお手伝いに行った福島市のさくらんぼ園。http://nouka.blog68.fc2.com/blog-entry-3.html
お声がかかって、午後は摘み取りに行って来ました。
真っ赤に熟れたさくらんぼが、かわいくて甘くて美味しい!!
でも今年はデキが非常に悪いそう。それでもたくさん実っているので、パクパクいただきました。
sakuranbo060625.jpg

農家さんの話を聞くと、贈答用のさくらんぼは本当に手間がかかるらしい。
写真にも少し移っているけど、葉を数枚束ねて光が良く当たるようにしたり、一粒一粒大きさと色を確かめて等級分けして出荷したり。細かい作業が色々あるそう。

品種によって、味も食感も違うことを初めて知りました。佐藤錦は、やはり実がしっかりしていて甘かった。人気が出るのも納得です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

さくらんぼ狩り

農家さんのお宅に、ミャンマー人とインドネシア人がホームステイにやってきました。

どこか楽しいところへ連れていこう、ということになり、町内のさくらんぼ園に。

DSCF0008.jpg


赤い実がまだ少ないのが残念。今年は裏年(?)のせいと、気温も低かったせいらしい。

それでも、さくらんぼの姿は、とても可愛くて美しい・・
光を浴びて輝く、ほのかなピンク色の実を、のんびり眺めて楽しみました。

もちろん、食べても美味しかった♪

テーマ:日記 - ジャンル:日記

さくらんぼのハウスのビニール張り

DSCF0062.jpg


農家さんの知り合いの人が、サクランボ畑のハウスにビニールをかけるということで、福島市までお手伝いに行って来ました。

(私はほとんど下で見ていただけですが・・・)

ビニールハウスのビニールって、どういう風に掛けているのか、今日始めて知りました。
骨組みに人が乗って、ビニールを引っ張るという、かなりこわい作業。

でも、見ているうちに自分もやってみたくなるから不思議です。

DSCF0054.jpg

さくらんぼの実は、まだ黄色。でもとてもかわいらしい。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。