Kon's Farming Diary in Fukushima 福島で農家をめざすコンの日記

A diary of a novice farmer who came from Tokyo to start farming here in Fukushima with her husband. We are organic and try to be greener! 東京から脱出し、農業を始めるために、福島に移住したコンの日記です。エコ&グリーンな農家をめざします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日がきれい。

朝6時ころ、家の裏山の畑から東を見るとこんな風景。
asahi061028.jpg

冷たい空気と湿った草や木の葉の中、畑を歩くのは本当に気持ちいい。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

干しダイコン作り

間引き菜の切り干しダイコン作りを始めています。
細長く切るより、輪切りにした方が好きだから、適当にスライスしただけ。
kiribosh061029.jpg

カラカラの好天気のおかげで、一日後にはこんなに縮みました。
kiriboshi061030.jpg

ということで、ダイコンの葉っぱも他の野菜も、色々干してます。
hoshi.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

桑畑の整地も終わりました。

昨日も今日も雨が降り続いていますが、有り難いことに、桑畑の整地が一昨日終わりました。自然農のように、草の中で栽培、というのが目標だったけど、桑の根がはびこっている土地では、まず全て取り除いて、埋めたり炭にしたりという作業が必要でした。皆、親切な町の人たちのおかげで、ここまで立派な畑になりました。本当にありがとうございます!!
seichiowari221006.jpg

後は、堆肥を入れたり、麦を栽培したりして、地力を高める必要があるそう。どのように栽培するか、きちんと計画を立てなくては。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

周りの風景 稲刈りも終わり・・・

この集落でも、稲刈りがほぼ終わったようです。あちらこちらに「稲架掛(はさがけ)」の風景が見られます。お隣さんの畑にも、きれいにはさがけされた稲が光を浴びています。
hazakake.jpg

家の前の田んぼには、棒はさがけ。
hazakake211006.jpg

コンバインで刈れば速いけれど、自分の家で食べる分は、バインダーで刈って、はさがけで自然乾燥させる人が多いようです。天日干ししたお米は、やはり違う、と皆さんおっしゃいます。我々も来年こそは!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

草原(風)の畑と柿

素晴らしく青空が広がった中、家の裏の畑を歩きました。小高い丘の頂上には、草原(?)のような部分があって、そこも使わせていただける畑です。柿の木が一本。とてもよい景色です。散歩コースにして、東屋でも建てようか、という案も。
ueno.jpg


柿の木に近づくと、薄いオレンジ色の実がいくつも。まだ食べるのは早そう。
kaki061017.jpg

kaki2051017.jpg


尾根の反対側はお隣さんの畑です。大豆を栽培されているらしい。
私も早くここの畑に何か植えたい!
uenohatake061017.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

桑畑の開墾 その後・・・

開墾した桑畑は、ずっと枝や根が散らばっていましたが、今日は近所の親切な人が、レンタルの大きなユンボで、深い穴を掘って埋めてくれました。こうすると排水にもよいらしい。あと何日か作業しないと終わらないけど、とりあえずだいぶ片づいて、ほっとしました。あらためて、広い畑だなあ、と実感。
yunbo061013.jpg


大家さんは植木好きだったらしく、家の前と畑の間には、色々な木が植えられています。今日は赤い実がなっている木を発見。これは南天? 実は少ないけど、朱色がきれい。
nanten061013.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

畑の様子 白菜と大根とにんじん

今朝もまた、大根の間引き菜を採りに、道路を挟んだ向かいの三角畑へ。
白菜が大きくきれいに育っています。でも時々アオムシがついていて、葉っぱに穴が・・・
hakusai061013.jpg


大根の間引き菜はもうしっかり大根の形をしている。もっと早く抜かなくてはいけないのだけど、冷蔵庫の野菜室にはぎっしり。。。漬け物でも作らなくては。

mabikina061013.jpg


雑草に紛れてわかりにくいけど、良く見ると、白ニンジンの芽も少しずつ大きくなってる! これからどうなるのだろう?
sirohinjin061013.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

古いトラクター

家の納屋に、大家さんが昔使っていたらしい歩行型トラクターを見つけました。
何年も使われていなかったようだけど、動かしてみたら、調子はいいらしい。ものすごく大きな音をたててゆっくりと進みます。
kouunki.jpg

でも大きすぎて私には扱いづらい・・・

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ドキドキするお祭りに行きました。

稲刈りも終わりに近づくこの時季、地域の皆さんは農作業を少し休んで、お祭りを楽しんでいます。
私も地区の祭りに行ってきました。
江戸時代から行われている伝統的なお祭りらしい。地区の若連と呼ばれている青年達が、自分たちで作った山車をぶつけ合うというもの。山車はかわいいキャラクターだけど、ぶつかり合う様は迫力があって、人が挟まれるのではと、見ている方がドキドキしました。
momomikoshi.jpg
riromikoshi.jpg

zenmaimikoshi.jpg


山車の上で笛を吹く姿はとても風流。でもぶつかり合う度にすごい衝撃で大変そうでした。
momotaro.jpg

keromikoshi.jpg


伝統行事を大切に受け継いでいるのはすごいな、と感動。これからは地域の色々な行事に参加していきたいと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

雨上がりのダイコン畑

強い雨が降り続いた2日間。ダイコン畑は、生い茂った草のおかげか、土が流されることもなく、無事でした。
daikon061008.jpg

間引き菜がいっぱいありすぎて、食べきれないほど。もうしっかり葉を広げているので、抜くのがかわいそう。。
本に書いてあるとおり、一カ所に5,6粒蒔いたのがいけなかった・・・。
来年からは、2粒くらいにしよう、とつくづく思いました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

朝霧の中で大根を・・・

朝6時頃、朝食用の間引き菜を採りに道路をはさんだ向かいの畑に行きました。霧が立ちこめ、幻想的な雰囲気。
daikon061001.jpg


大根はかなり成長してしまった。早く間引いて一本にしなくては。
daikon2061001.jpg


白ニンジン、ようやく芽が出てきたよう。でも、これはニンジンによく似た雑草では?とも思えます。種を蒔いた所に集団で芽が出ているのは、多分間違いないはず・・・
ninjin061001.jpg

ninjin2061001.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。