Kon's Farming Diary in Fukushima 福島で農家をめざすコンの日記

A diary of a novice farmer who came from Tokyo to start farming here in Fukushima with her husband. We are organic and try to be greener! 東京から脱出し、農業を始めるために、福島に移住したコンの日記です。エコ&グリーンな農家をめざします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バジルの苗

バジルの苗を道の駅で売ってみることにしました。シナモンバジル、グリークバジル、スイートバジルの三種。
basil.jpg

それぞれの利用法を書いた札を立てて、道の駅の入口に置かせてもらっています。今日の時点で、シナモンバジルがひとつ売れたみたい。上手く育ててもらえればうれしいです。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

トマト

我が家のトマトもようやく収穫できそうになってきました。青い実があちこちに。
tomatoma.jpg

tomatoma2.jpg

枝も葉も好き放題伸びて、ジャングルのようになってました。

tomatoma3.jpg

ロンドンのフィジック・ガーデン

ロンドンにあるチェルシー・フィジックガーデンに、今回初めて行くことができました。ケンブリッジのボタニック・ガーデンに比べるとこぢんまりしていますが、野菜や薬用植物の勉強にはとてもよさそう。
phisic.jpg

ここのティールームでいただいた、ベリーのケーキとサラダ。ボリュームには驚きでしたが、とても美味でした。特にソラマメやグリーンピース、ルッコラが入ったこのサラダは、家でも作ってみようと思いました。
tearoomatphisicgarden.jpg

ケンブリッジの植物園

ドイツ滞在の後はイギリスに用があって行ってきました。時間があったので、ケンブリッジ大学の植物園(Cambridge University Botanic Garden (ボタニック・ガーデン))に行くことができました。ケンブリッジは去年も行きましたが(http://nouka.blog68.fc2.com/blog-entry-21.html)、ボタニック・ガーデンへ行くのは5年ぶりで、すごく嬉しかった。広くて見応えもあり、とても気持ちがよいところで、大好きです。芝生が広がり大きな木に圧倒されたり、テーマ別に花やハーブや野菜が植えられていて勉強になったり。花の色の組合せはとてもきれいで、さすがイングリッシュ・ガーデンの国だなあ、などと思ったり・・・
botanicg.jpg

botanicg2.jpg

新たに、コンポスト普及のための展示を発見しました。我が家の参考にしようと思ってます。
compost2.jpg

compost.jpg

ボタニック・ガーデンのサイトには、園内のきれいな写真がたくさん載っています。http://www.botanic.cam.ac.uk/

ドイツの家庭菜園

ハンブルクに住むお姉さんの家に行って来ました。閑静な住宅街の裏庭の一角には家庭菜園のコーナーが。食卓に並ぶロケットやサラダ菜の他に、トマトやピーマンが夏を待っていました。
oneesannoniwa.jpg

リンゴ、ブラックカラント、チェリーなど、果物の木も。うらやましい・・・。サクランボが真っ赤な実を付けていました。鳥に食べられる前に、たくさんいただいてきました。
sakuranbo030707.jpg

テラスから見下ろす所には、ハーブがたくさん。このハーブを使ったお姉さん手作りのパンやバターは最高でした。
terasu.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。