Kon's Farming Diary in Fukushima 福島で農家をめざすコンの日記

A diary of a novice farmer who came from Tokyo to start farming here in Fukushima with her husband. We are organic and try to be greener! 東京から脱出し、農業を始めるために、福島に移住したコンの日記です。エコ&グリーンな農家をめざします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アズキ

サヤのままずっと縁側で干しっぱなしにしておいたアズキ。(花とサヤはこんな感じでした)
雪が降ったので外の仕事をあきらめ、アズキを取り出す作業をしました。ちょっと押すとパリッとすぐに弾けるので、楽しい作業。
azuki0712181.jpg

azuki0712183.jpg

ようやくこのくらいの収穫。ほとんどが虫食いで収穫できなかった中、10粒くらいの種からこれだけになったのはすご~い。
azuki0712182.jpg
スポンサーサイト

郷土料理の研修会

福島県安達地方の郷土料理の研修会に参加してきました。前半は取組み事例の講演。後半は色々なグループが自分たちが作った料理について発表。我が町からは、「ザクザク」という野菜の煮物と、白和えが出されていました。
zakuzaku071211.jpg

shiraae071211.jpg

養蚕がさかんだったこの地域では、その行事に基づく料理も多く発表されていて、勉強になりました♪

ソラマメの芽

11月初めに蒔いたソラマメがようやくこのくらいになってました。普通は10日くらいで発芽するらしいけど、蒔く時期が遅すぎて芽が出てこないよーと思っていたので、見つけたときは感激。冬はこのまま越せるのかな。
soramame071204.jpg

とり残しの大豆

収穫できていなかった下の畑の大豆をようやく収穫しました。もう弾けてしまってサヤだけのものも。もったいない。サヤが裂けてもくっついている大豆もあって、けなげな姿に・・。
daizu071204.jpg

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。