Kon's Farming Diary in Fukushima 福島で農家をめざすコンの日記

A diary of a novice farmer who came from Tokyo to start farming here in Fukushima with her husband. We are organic and try to be greener! 東京から脱出し、農業を始めるために、福島に移住したコンの日記です。エコ&グリーンな農家をめざします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大麦の穂

大麦、そろそろ収穫できそうです。でも雨のせいで、ちょっと遅れそう・・。畑には嬉しい雨なのですが、農作業の計画は難しいですねえ。
omugi080622.jpg

コメント

大麦の姿って好きです。
芒が長く、伸び伸びとして
群れると涼しげに風に揺れるところなど。

多分、原始のムギ、デポロイドは、こんな姿だったのでしょうね。
一万年前のメソポタミアの平野でこんな風に揺れ、
その後、ナイルやドナウをさかのぼって各地に散っていったんでしょうね。

  • 2008/06/23(月) 10:13:55 |
  • URL |
  • ビールずき #-
  • [ 編集 ]

美しい!
麦穂ってシルエット本当に綺麗ですね!!

  • 2008/06/25(水) 15:45:44 |
  • URL |
  • 池 #-
  • [ 編集 ]

本当、麦の穂はきれいですよね。原始の麦デポロイドとは、初めて聞きました。

  • 2008/06/26(木) 22:15:41 |
  • URL |
  • こん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nouka.blog68.fc2.com/tb.php/209-0156ff2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。