Kon's Farming Diary in Fukushima 福島で農家をめざすコンの日記

A diary of a novice farmer who came from Tokyo to start farming here in Fukushima with her husband. We are organic and try to be greener! 東京から脱出し、農業を始めるために、福島に移住したコンの日記です。エコ&グリーンな農家をめざします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サフォーク州の小さな農家民宿

イングランドの東部サフォーク州のベックルズという街の近くにあるB&B。野菜を自給し、自転車を愛用する、エコな生活を送っている家族の、小さなインフォーマルな宿です。以前も農作業の手伝いで訪れたことがあるので、2回目の訪問。古い農家を自分たちで改造したという家は、快適で心地よいです。http://www.bikeways.org.uk/
シロ、クロ、茶色、まだら模様・・色々なニワトリが放し飼いにされている裏庭。とても広くてのびのびと幸せそう。
2oldhall070706.jpg

畑には、色々な野菜が種類別のローテーションで育てられています。
2oldhallyasai080706.jpg

となりに住むおばあちゃんは、ハーブをたくさん栽培して苗を売っています。日本からも取材に来る人がいるくらい、有名らしい。
2oldhallherb070706.jpg

最近作ったという、木の上の小屋。かなり高くて登るのは恐かったけど、木の上から見渡す風景は格別。トムソーヤの気分(?)を満喫。こんな木の家をすぐに作れてしまうなんてすごい。
kino.jpg

木の上から撮った家の写真。このくらいの高さでした。
kinouekara080706.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

LCNのびおとーぷです。まさに私の理想とする姿です。い~ですね。こんな生活日本でもしてみたいな~。でも、どうして日本のそれはあまりおしゃれでなくなってしまうのでしょうか・・・

  • 2006/07/19(水) 23:14:16 |
  • URL |
  • びおとーぷ #ncVW9ZjY
  • [ 編集 ]

びおとーぷさん
そうですね。わたしにとっても理想です。たしかに、日本での同じような暮らしはあまりおしゃれに見えないかも。風土の問題なのでしょうか・・・

  • 2006/07/20(木) 05:45:05 |
  • URL |
  • コン #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nouka.blog68.fc2.com/tb.php/22-4c5bb1b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。