Kon's Farming Diary in Fukushima 福島で農家をめざすコンの日記

A diary of a novice farmer who came from Tokyo to start farming here in Fukushima with her husband. We are organic and try to be greener! 東京から脱出し、農業を始めるために、福島に移住したコンの日記です。エコ&グリーンな農家をめざします♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炭焼き名人から「伏せ焼き」を習う

 市のふるさとづくり塾という講座で、炭を焼く方法のひとつ「伏せ焼き」を習いました。先生は国土緑化推進機構から認定されている「炭焼き名人」。とても楽しい方で、「無農薬で野菜をつくるには、土に炭を入れるとよい」と、熱心に語っていらっしゃいました。
 「伏せ焼き」は、地面に深さ30cmくらいのこんな穴を掘り、木や竹を燃やして、トタンなどでフタをして土を被せるという方法。窯がなくてもできるので、手軽です。オブジェになるような立派な炭はできないけれど、畑の土壌改良材としてはとてもよいそう。
sumiyaki070208.jpg

 炭が出来上がるのは3日後くらいだそう。来週掘り出す時も見に行く予定。今住んでいる家にも竹や木がたくさんあるから、この伏せ焼きで炭を作ろう!と思いました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

はじめまして

こんばんは。はじめてお邪魔いたしました。

炭焼き、こんなに簡単に出来るのですね!あ、いや、決して簡単ではないのでしょうけれど。

 窯がなくても出来るところが、いいですね。私もやってみたくなりました!!

 以前、籾殻くん炭を作ったことはあります。うまくできましたよ~。

 またお邪魔いたします。

アベッカムさん、こんにちは。
本当に、この方法ですと、簡単に炭焼きができます。
わが家でも、今日試そうと思ったのですが、雪になってしまったのであきらめました。
またトライしたらご報告しますね!

  • 2007/03/12(月) 21:29:11 |
  • URL |
  • コン #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nouka.blog68.fc2.com/tb.php/77-f2ee3e71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。